--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-13

外白渡橋

外灘のスレッドで出てきました、上海市内を流れる、黄浦江と蘇州河の合流地点
近くに架かる橋、外白渡橋をご紹介致します。

外白渡橋(全景)

橋の北の袂には、西側に、次の写真左に見えます上海大厦が、東側に、写真右に
見えますロシア総領事館があります。

ロシア領事館

上海大厦は、1934年創業の老舗ホテルです。

外白渡橋は、1856年に、英国人によって架けられました。
現在の橋は、1906年に架け直されたものです。

外白渡橋

橋の名前は、1906年には花園橋という名前でした。
しかし、元々橋のある場所は「外擺渡口」(外国人が渡し舟で渡る場所という意味)と
呼ばれており、その後、橋を「外擺渡橋」(Waibaiduqiao)と呼ぶようになり、更には
“擺”が同じ音の“白”に替わって、現在の名前になったそうです。

ドラマ「新上海灘」では、香港に向かう許文強(黄暁明)が、橋の上に立つヒロインの
馮程程(孫儷)を物陰から眺め、心中で別れを告げたのが、この橋です。

また、ドラマ「情深深 雨濛濛」では、ヒロインの陸依萍を演じる趙薇が、この橋から
蘇州河に飛び込んでいます。
(そのことが、ある意味凄いと思えます…)
スポンサーサイト

theme : 中国
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

Mario様

虹口区のあの辺り等は、
アメリカ租界→日米共同租界→日本租界
の推移がありましたが、貧しい庶民の多く住む地域でもあったようですね。

特に、上海火車站(上海駅)のある閘北区は、ドラマ「上海灘」では、まだ
果物売りをしていた頃の貧しかった丁力一家が住んでいた所という設定に
なっていたように、一種のスラム街でしたから、上海人の印象は、余り良く
ない地域ですね。

近年、この、閘北・虹口・楊浦一帯の再開発が進んでいます。
この件につきましては、後日取り上げる予定です。

昔の上海の地図

上海大厦の裏から上海駅の間は、胡散臭いお店が多くて(笑)。1940年の上海の地図だそうです。有名な方のHPです。ご参考まで・・・
ttp://www.geocities.jp/keropero2000/china/map16-1-6.pdf
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。