--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-16

Bund18

前回ご紹介しました、「SUN with AQUA」の入店している外灘6号は、外灘の欧風
建築物中、3番目にリニューアルされたものです。

今回は、2番目にリニューアルされた“外灘18号”、通称「Bund18」をご紹介します。

            昼の外観                          夜の外観
外観(昼) 外観(夜)

このビルは、旧チャータード銀行上海支店として、1923年に竣工した、新古典主義
様式の建物です。
設計は、パーマー&ターナー設計事務所(公和洋行)でした。

パーマー&ターナー設計事務所は、1870年代に香港で設立された、イギリス系の
建築事務所で、1910年頃から上海に進出しました。
この設計事務所は、外灘に残る欧風建造物のうち、

・和平飯店北楼(旧サッスーン・ハウス)
・外灘3号(旧ユニオン・アシュアランス・カンパニーズ・ビル)
・上海浦東発展銀行(旧匯豊銀行(HSBC)支店)
・上海海関(旧江海北関)
・中国銀行上海分行(旧中国銀行本店)
・中国工商銀行(旧横濱正金銀行)

等、外灘に現存する24の建物のうち、9棟の設計を手掛けてきました。
現在も、香港を拠点に活動を続けています。

今日では、この外灘18号は、台湾のオーナーにより購入され、複合商業施設として
リニューアルされ、「Bund18」と呼ばれています。

門扉  入口柱  床モザイク  階段ホール

    門  扉         入口柱               床               階  段

正面入口にある、銅製の扉など、今日では、ヨーロッパでも殆ど見掛けなくなって
しまったものが、この建物には随所に残っており、ヨーロッパ(イタリア)から、こちらの
修復に招かれた技術者が、それらに上海で出会えたことに感動されていたそうです。

1,2Fには、カルチェ等のブランドショップが入店しています。
3Fは展示場スペースとなっており、イベント等に使用されています。

5Fは、「灘外楼」という広東料理のレストランです。
灘外楼-1    灘外楼-2

              店   内                     店内からの夜景

6Fは、「Sens & Bund」というフランス料理のレストランです。
Sens & Bund-1  Sens & Bund-2


7Fは、「Bar Rouge」(ルージュ)というバーです。
Bar Rouge-1  Bar Rouge-2  Bar Rouge-3

       カウンター               店  内               テラス
テラス席からの、黄浦江を前景にした陸家嘴の眺めは“素晴らしい!
あたかも外灘を手に入れたかのような感覚を味わえます。
古くは周潤發が、新しくは黄暁明が演じた、ドラマ「上海灘」の主人公“許文強”の
気分に浸りながら、グラスを傾けてみては如何でしょうか。
スポンサーサイト

theme : 中国
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

yuko様

上海での公演予定はないのですか?
公演を兼ねて、是非7Fのバーで、バルコニーから昼と夜の景色を楽しんで
下さい。

もし実現可能なようでしたら、屋外コンサートは避けて、浦東にある、下記
コンサートホールで行われるのが良いと思います。
・上海東方芸術中心
 http://en.shoac.com.cn/

というのが、昨年、サラ・ブライトマンが来て、野外コンサートに参加したの
ですが、
・天気;雨(台風接近中)
・途中でマイクが陥ちた(機器不良だったらしいですが…)
…と、いった顛末でしたから。

nobody knows様

管理・運営はしっかりされていますけれども、敷居は決して高くはありませんよ。

建物は、あくまで文化として保護・開放されているのですし、いろいろ面白い
ものが、建物内外で発見できると思います。

お気軽にご覧になれば良いと思いますよ。1,2Fでは、ウィンドウショッピング
がてらにね。

No title

思わずウイ-ンの街並みかしら・・・?と錯覚起こすほどですね!
それにしても門扉や床、階段どれをとっても素晴らしいですね。
ウイ-ンも最近はモダンになってきてこういぅ建物はかえって新鮮です。
一度行ってみたいです!
7Fのバ-で是非ワインなど飲んでみたいですね~!

No title

建物好きの私はとても楽しく拝見させていただきました。
現在は複合商業施設として在るBund18、こちらの門扉や階段に興味がありますが、敷居が高く感じますから私は中までは入れないんだろうな(笑

これからも色々な施設を紹介してくださいね!


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。