--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-27

日本から持っていくと便利なもの -後編-

昨日までのスレッドで挙げました、私個人の感覚で、中国での生活において、
あると便利だと思うものです。

1. 計量カップ

2. 爪切り

3. 耳かき

4. 日本製包丁

5. 魚焼きの網

6. 炊飯器

以下は、あったらかなり重宝するものです。

7. 灯油ストーブ

8. バターケース(プラスチック製)

9. 大きなシチュー鍋

本日が最終日になります。

炊飯器
 日本で一般的な、厚底の釜というのが、なかなかありません。銅製というのも、
 日系メーカーでも僅かな種類しかありません。
 この為、炊飯器については、日本から持ち込まれる方が少なくないようです。
 実際、日本人のみならず、日本で暫く生活経験のあった中国人でも、わざわざ
 日本製炊飯器を持ち込んでいる方が少なくありません。

 炊飯器を使うにあたって;
  こちらの電圧は、220Vです。この為、当然変圧器が必要になります。
  炊飯器の最大電力は大きいですので、それに余裕を持った許容量のものを
  購入されるのが安全です。
  1,000Wの炊飯器ならば、1,200~1,500Wの許容量のあるものを購入すれば
  心配ないでしょう。

  ヒューズ付きのものとヒューズ無しのものがありますが、ヒューズ付きを購入
  するべきです。

  日系雑貨屋でも扱っていますが、五金店という、こちらの金属部品屋で扱って
  います。
  上海ですと、北京東路が最も規模が大きいですが、そこそこの規模の住宅地
  でしたら、そちらにある五金店で、仮に扱っていなくても取り寄せて貰えます。
  必要なワット数と、変換後の電圧(→100V)をきちんと伝えて下さい。
  書いたものを渡すのが確実です。

灯油ストーブ
 こちらの建物、サッシがまだ一般化していません
 こちらの方、見えるところには無駄なほどにお金を掛けますが、見えないところ
 には、どうして!?と思うくらいにお金を掛けません。
 この為、窓などは、引渡し時のままの状態の物件が多いのです。
 お陰で、隙間風がピューピュー…なお部屋が圧倒的です。

 灯油代も上がっていますが、電気代は更に高いです。
 おまけに暖房効果(断熱効果)が悪いです。

 もう一つ、こちらのガスコンロは火力が強いので、とろ火で煮込む、というような
 微妙な火加減が難しいところがあります。
 この点でも、灯油ストーブは重宝します。

バターケース(プラスチック製)
 こちらの人々、バターは一般的ではありません。殆ど食べません。食べても、
 最近ようやくマーガリンを食べるようになった程度です。
 この為、バターは殆ど輸入品です。ですので、値段も高いです。

 この為、バターケースやバターナイフというものが、殆ど市場に出回っていま
 せん。
 外国人(特に欧米人)の多いスーパーマート(古北や金橋のカルフールなど)
 ならば扱っているところがあります。
 ただ、ケースについては陶製という場合もあります。プラスチック製の方が
 扱い易いと思われます。

大きなシチュー鍋
 意外と大きなものが無いです。
 蒸篭(せいろ)を兼ねたようなタイプのものならあるのですが、これだと薄い
 ので、時間を掛けての煮込み料理には余り向いていません。
 外国食器を扱っているところで探すことになると思います。


以上が、私が直ぐに思い浮かぶものです。
また、何か思い浮かびましたら追記していきますし、皆様からのご相談にも、
私で分かる範囲ならば私から、分からなくても調べて、できる限りお答えして
行きたいと思います。
スポンサーサイト

theme : 中国での生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

kaori☆様

歓迎光臨~♪

魚焼き器って、グリルやサラマンダのことですよね。
本音は、グリル付きのガスコンロが欲しいです、私も。
コンベックでも、あるなら好的。

でも、上海は海魚の食文化も深いですし、台北に近いところには、
あの淡水もあるのですから、てっきりあると許り思っていました。
意外や意外、なかったんだ…。
リンナイ辺りの日系企業も、出していないのでしょうか?

上海では、結局あのコンロを使わざるを得ないので、業腹ながら、
網を使っている方が少なくないのです(苦笑)。

No title

こんにちは!
先日は遊びに来てくださって
どうもありがとうございました!

早速ですが・・・。
私がほしいのは(って聞いてない?笑)
魚焼き器です!!!魚をフライパンで
焼くんですよね~こっちって。
孤舟居士さんはお持ちですか?
やはりリストどおりコンロ×網でしょうか?

台湾と上海。似ているようで
ちょっとしたところがやはり台湾と違うん
だな~、と実感しました(o´艸`)

sue様

sueさんは、いざとなれば、土鍋でご飯を炊かれる方ですので、
薄い内釜でも問題はないような気が…。
その点では、私達よりも美味しいご飯を召し上がっていると
思います(プロですし…)。

私は、結構その土地の食事に合わせてしまう方ですが、歳を
経てきたせいか、身体が無性に米のご飯を欲しますね。
こういう時、無理に逆らうと、身体が反乱を起こします(体調不良に
なるということ)ので、素直に身体の要求に従うことにしています。

dairu様

大きなシチュー鍋やバターケース、手に入らないことはないの
ですが、輸入厨具専門店のようなお店で探す羽目になって
しまったりしますので、馬鹿馬鹿しいほどに高くつく恐れが
あります(苦笑)。

ただ、マーガリンはこちら製が出ています。
または、安い日系企業製とか。

中国も広いので、その地域地域で様々な特色があります。
例えば、広東省の深センは、現地で手に入らないものでも、
電車で40~50分で着ける香港の街中で買えば良いとか。
深セン(その他広東省)の場合は、ジャスコも進出しています
ので、他地域に比べて、日本人にとっては便利かも知れま
せん。
この辺りも、後々触れた方が良いかも知れませんね。

続・にゃんこねん様

私達の使用している、この「FC2」というブログサービス、ご覧になって
みては如何でしょうか。
いろいろできることが多いですし、扱い易いとも思います。

にゃんこねん様

その気持ち、分かります。
日本でならば、100均でかなり良いものが買える!
こちらの場合は、
“100均の品物、中国産が殆どなのに、それが何故中国本土で
買えない!?”
という怒りも伴いますね(苦笑)。

お米、
“南(江南)の米、北の麦”
と言われて、上海なども含まれる南は米文化、黄河流域は麦文化、
更にその北が、穀物は粟など、及び牧畜により肉(羊)…という伝統が
あったのは確かです。
しかし、実は黒龍江省など中国の東北部、お米の大産地なのです。
どういうことかと言うと、地理の授業で、ユーラシア大陸を東西に走る
(旧ソ連中部)“黒土地帯”という言葉を聞いたことがあるかと思い
ますが、これが、中国東北部まで続いているのです。ですので、
この地域の土地は、肥沃なのです。
この土地を利用しての農業は、中国における農業生産の、重要な
ウェイトを占めています。
この土を利用したお米は上質で、黒龍江省のお米は、良質米として
有名なのです。
最近では、日本のあきたこまち等をこちらで栽培したりもしているようです。

No title

日本でも底が薄い釜を使っている私です(笑)
そんなにお米にこだわりがないんですけど、長期で海外にいた時はさすがにご飯が食べたくて普通の鍋で炊いていました。
やっぱり日本の炊飯器は偉大ですね~。

ふむふむ・・・。

こんばんは~(^O^)
炊飯器に、バターケース!?
そして、大きなシチュー鍋もー!
中国に持って行ったらよいものが、
よぉーくわかりました。
日本にいると気がつかないものばかりです~。
もしも中国で暮すようなことがあったら、
忘れずに持って行きまーす♪
貴重な情報をありがとうございます~(*^^)v

No title

またまた おじゃましますね♪

耳かきをなくして 不便を強いられていますが(でも この家のどこかには絶対あります 探さなきゃ…)爪切りも 日本製の物が良いみたいです

こっちでは 大きめの物しか売っていない上に 高いんですよ!

日本だと 100均で かなりマシな物が買えるのがわかってるので ここでは買いたくないんですよね
ニッパ−式のを持って来たので それを使っていますが 普通のも欲しいですよ やっぱり

炊飯器は意外でした
私 中国の人って 御飯粒はあまり食べないのかと思っていたんですよ

寒いから お米を作れないので ウドンとか 中国風のパンとかの 粉食の文化になった…とテレビで見たんです

でも 上海は そんなに北の地方では無いのかも… すみません 地理すら把握出来ていないアホなもんで…

それでですねぇ
私も 炊飯器が欲しいんですよ!
今 この家では 美味しくないお米(でも1kg 1000円位の高級品!!!)を ショボイお鍋で 3日に1回だけ炊いて食べています
日本製のハイパ−炊飯器だったら きっと この激マズなお米も さぞ美味しかろう…などと 日々 妄想しております

あぁ 普通のお米が食べたいなぁ☆

それでは また♪
 
  

耳かき なくしました

こんにちは!

また お邪魔に来ました

>スウェーデンからですか。
それはまた遠い所からようこそおいで>下さいました。
歓迎光臨~♪

いえいえ こちらこそ
ここからは 中国も遠いですよ

>最近、スウェーデンなど北欧の方のお知り合いが増えて、 嬉しい限りです
これもネット・ブログの良い所です。

ほんと ネットが無いと困りますよね

>以前のスレッドに立てましたが、上海にもIKEAが進出していますし、
他に、Sandvikなどスウェーデン系企業がありますので、スウェーデン人の方々、少なくないですよ。

あ そうなんですか?
経済系の話は あまり詳しく無いので それは知りませんでした

>それにしても、華僑のエネルギーは凄いですね。

う−ん そうですねぇ 世界中 何処に行っても 一番賑やか って言いますか ヤカマシイのって 中国系の人達じゃないかしら?
なんで あんなに元気なんでしょうね

>ブログはお持ちでしょうか?
もしお持ちでしたら、お教え頂けましたら嬉しいです。

最近 作ってみたんですが かなりショボイです
面白いことも書いてないですけど よろしかったらどうぞ御覧下さいね

>これからも宜しくお願い致します。

あっ こちらこそ よろしくお願いいたしますね♪

それでは また

Chaky様

微妙に、なのですけれどもね。

とは言え、全く異なる文化圏で暮らす方々よりは、特に食生活などの
面では、矢張り恵まれていると思いますよ。何らか近いものがあります
ので、代用という手段も取れないことはありませんから。

距離も、例えば福岡からですと、上海は、東京と殆ど変わりませんから、
輸送可能なものも出てくるのです。

こういった場や機会を通じて、いろいろな地域で頑張る日本人の皆様が、
少しでも暮らし易くなる切っ掛けになると良いな、と思っています。

cosdina様

成る程、秋葉原辺りですと、そういったタイプのものがあるのですね。
大阪だと、日本橋ならあるのかな?

炊飯器用の変圧器は大型になりますので、こういったタイプの
炊飯器があると便利でしょうね。

君平様

嘗ては、旅行へ行くだけでも、現地の情報が良く分からず、情報収集に
苦労したものです。
あの当時に比べますと、ここ中国でも、ネットの普及は、将に怒涛の勢い
ですから(大げさではなく)、いろいろな方がいろいろな情報を提供し易く
なりました。

良い時代になったな、と思い、少しでも新たにいらっしゃる方々のお役に
立てれば、と思っています。

やっぱり炊飯器!

帰省時、日本のネットで海外用(コンセントと電圧がヨーロッパ使用、アメリカ使用になっている)を購入し、持って帰ってきましたよ~。 同じお米でも、日本の炊飯器で炊くと全然味が違うのでビックリ。 もう炊飯器さま様の生活を送っています。
中国には日本人が困らないほど何でもあるんだろうなーと思っていたら、微妙に足りなんですね。

炊飯器。

秋葉原で売ってる日本のだけどコンセントは海外用っていう炊飯器を持って来られる方いらっしゃいますね~。 その炊飯器で炊くお米はやっぱり美味しいです^^

No title

こんにちは。
色々とためになる情報有難うございます。やっぱり、日本と同じと思うととんでもない事になってしまうという事ですよね。
私も、上海勤務という可能性が0ではないので、参考にさせて頂く日が来るやも知れません。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。