--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-07

徐匯区 -徐光啓編-

今回は、前回のスレッドで登場しました、明代末期の、著名な学者であり政治家で
あった「徐光啓」についてお話します。
    徐光啓像

徐光啓は、字を子先、号を玄扈といい、1562年に上海城(今の豫園)で生まれました。

1596年、イエズス会宣教師ラザネ・カッタネオ(前回参照)から天主教(キリスト教)の
ことを知り、'99年頃、同じイエズス会宣教師のマテオ・リッチ(利瑪竇、宣教師)に
天主教の話を聞いたそうです。
そして1603年、徐光啓は洗礼を受けます。洗礼名はパウロといいます。

1604年、徐光啓は進士(科挙の最終段階)に合格し、官僚となります。

この後、政治家としては、礼部尚書(今で言う文部科学大臣)や東閣大学士などを歴任、
'32年には、宰相である文淵閣大学士にまで上りました。

また、当時明国を伺っていたヌルハチ(弩爾哈斉;後金、後の清の太祖)を撃退する為に
尽力しています。
特にキリスト教徒として、天主教の迫害が始まっていた1600年代初期、満州族の侵攻に
対して西洋の火気製造を進言しました。
'22年に禁令が撤回され、宣教師は伝道を再開できるようになりました。
このことが、ポルトガルからの大砲(紅夷砲)輸入に繋がるのです。
'26年、ヌルハチが寧遠を攻撃した際に、名将・袁崇煥は、この大砲を寧遠城に備え付け、
ヌルハチ率いる後金軍を迎撃、遂に無敵を誇ったヌルハチを敗退させました
ヌルハチは、その時に受けた砲弾による負傷がもとで死去したと言われています。

'08年、宣教師ラザレ・カッタネオと共に、徐家匯天主堂を創建したのは、前回のスレッドで
ご説明しましたとおりです。

学者としては、天文・暦学・地理・数学を学び、西洋学術の輸入・翻訳に努力しました。
主な著作としては、
・'07年には、マテオ・リッチと、エウクレイデス(ユークリッド)幾何学書の前半を共同翻訳し、
 「幾何原本」として発刊
・'29年以降、アダム・シャール(シャル・フォン・ベル、湯若望、宣教師)らと共に「崇禎暦書」を
 完成
・'39年には、中国古来の農業技術書の集大成し、それにヨーロッパの水利学を加えた
 「農政全書」を作成
などがあります。

徐光啓は、1633年に逝去しました。

彼の名は、徐家匯の街の名に残ることになりました。
徐家匯とは、“徐家(一族)の住む、水路の集まる街”という意味なのです。

ここで言う「水路」とは、肇嘉浜法華、そして蒲匯塘とを指します。
この3つの川は、嘗ては、今の光啓公園(前スレッドでご紹介した、徐光啓のお墓の
ある公園)の北で合流
していました。

このうち、肇嘉浜は、今では肇嘉浜路となっています。

法華は既に埋め立てられてしまい、今日では、上海交通大学の北にある、法華鎮
及び法華鎮路という名前に、その名残が残っているだけになっています。

もう一つの蒲匯塘は、こちらは現存しています。2月9日のスレッド「七宝古鎮」のところで、
蒲匯塘橋」という橋が出てきたのを覚えていらっしゃる方もいると思います。あの橋の下を
流れているのが、蒲匯塘です。
但し、今日では、蒲匯塘は河道を変えていますので、徐家匯には流れ込んでいません。
宜山路を西に行って、内環状線を越えた地点が、蒲匯塘の、徐家匯から最も近い場所に
なります。
スポンサーサイト

theme : 中国
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。