--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-11

徐匯区 -衡山路編-

徐匯区でも、淮海中路と襄陽路との交差点から西側のエリアは、上海の中でも、
旧フレンチ・コンセッション(旧フランス租界)と呼ばれた、古い洋館が数多く残る
地域です。

本日は、旧フランス租界の色を今に強く残す、「老房子」(1920~30年前後を中心に
建てられた古い洋館)と呼ばれる建物の多い地域をご紹介致します。

この辺りは、日本で言えば、さながら横浜や神戸の、洋館の多い、閑静な住宅街
ような雰囲気です。
このエリアの中でも、特に衡山路淮海中路華山路岳陽路復興路汾陽路
建国西路等の通り沿いには、そうした老房子を利用したお洒落なレストランやバーが、
数多くあります。

また、アメリカやフランス等、多くの国の総領事館が集まっています。
以前は日本国総領事館も、こちらの淮海中路沿いにありました。

一般的に中国に対して抱かれているイメージとは全く異なる、東洋と西洋の文化が
融合・調和され、洗練された風景
が、そこにはあります。

その中の、「衡山路」を、写真をご覧頂きながらご紹介致します。

衡山路は、約2.3Kmの、洋風の建物が多く、ゆったりとした雰囲気の路です。
元々この通りは、旧租界時代には、フランスの第1次世界大戦中の英雄の名前に
因んで、“ペタン路”と呼ばれていました。

この通りには、1km余りに亘ってアオギリの並木道が続いています。その樹齢から、
この通りの歴史の長さを実感して頂けると思います。
    向東  向西



鳥魯木斉路との交差点には、大きな十字架のある建物が目に入ります。
ここが「国際礼拝堂」です。
国際礼拝堂

1925年に建築された、イギリス建築様式の教会です。
今でも日曜日になると、日曜礼拝が行われています。

鳥魯木斉路を挟んだ、国際礼拝堂の対面には、有名な超高級アパートメント芝大厦、
通称「衡山路41号」が聳え立ちます。
  衡山路41号


レストランやバーに明かりが灯る夕暮れ時になると、上海の若者や外国人たちが集まる、
昼とは違った魅力を醸し出します。
  ブリティッシュ  BENI
  
そんなレストランやバーが集まっている場所の一つに、恒山路を挟んだ、国際礼拝堂の
対面に位置する、「領館広場」があります。
    領館広場

イタリアンの「Past Fresca Da Salvatore」や、カフェバー「FRIDAY」など、外国人に人気の
お店が集まる洋館の中に、「GRAND PIANO」というステーキハウスがあります。
            GRAND PIANO

このお店は、大阪・梅田にあります、「ステーキハウスTRY」の姉妹店になります。
店内は、こんな雰囲気です。
   店内   鉄板焼

           店  内                 鉄板焼の実演

お昼には、こんな嬉しいランチメニューもあります。
         ステーキセット

          ビーフステーキセット 60元!

中国におりますと、美味しい牛肉料理を食べるチャンスがなかなかないですので、
特にこちらで頑張っている皆さんの為に、ご紹介しました。

※追 記
  GRAND PIANO様から、このセット、お昼だけでなく、一日中食べられます、との
  ご連絡がありました。


衡山路の最寄の駅は、地下鉄1号線の衡山路站(駅)ですが、同じく1号線の常熟路站
または徐家匯站からでも、この素敵な衡山路を散策するのに、ちょうど良い距離です。
スポンサーサイト

theme : 中国
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

追記;赤ワイン

再びGRAND PIANO様から、赤ワインの案内が届きました。

今回のミニボトルは、チリ産の赤ワインだそうです。
ミニボトルは、1本で2杯飲める量だそうです。

・ミニボトル赤ワイン(187.5ml);70元/本
・フルボトル赤ワイン(750ml);250元/本

追記;ビーフステーキセット

本文にも追記しましたが、GRAND PIANO様からご連絡がありまして、
上記のセットメニューは、終日実施されるとのことです。

dairu様

私個人的には、この衡山路辺りの老房子で、dairuさんの素敵なお料理を
頂けたらなぁ、と、密かに思っていますけれども(笑)。

これだけの街ですので、美味しい牛肉料理を食べられるお店は、確かに
ありはするのですが、ごく少数の美味しいお店と、それに遥かに勝る
数の“はずれ”店、という構成ですので、当たりを探すのが大変なのです
(苦笑)。

最も大きな理由は、食材の入手と、中国人料理人にとって扱い慣れて
いない食材への経験のようですね。

tanauso様

この領館広場、4月から10月頃(暖かい時期、そろそろ始まると思います)まで、
前面に簡易テーブルが置かれるようになりますので、オープンカフェをするお店が
少なくありません。

天気のいい暖かな晩などは、外の席で夜景を楽しみながら、食事やお酒を
楽しむ方が、少なくないですね。

そんな雰囲気になりますので、当然欧米人には大人気ですが、近頃は、若い
中国人も増えていますね。

おしゃれー♪

このエリアは中国のイメージとは
ちょっと違ったところですね!
東洋と西洋の文化が融合・調和されているからなのですね~。
外国人にも人気のお店があったり、、、
散策するのには楽しそうですね♪
牛肉はここで食べるべし!ですねヽ(^o^)丿

No title

こんばんは。
素敵な街並みですね♪
ライトの灯りで夜も素敵な街並みなんでしょうね・・・v-238
夜景フェチなものでついつい想像してしまいます(笑)

YUKA様

あそこ、根強いファンが少なくないそうで、私もそんなファンの一人から
紹介して頂いたくちです。

これまでは、地下鉄の少なさから、アクセスが今一つというところが
あったのですが、これだけ開通すると、衡山路へ行くのも、便利に
なってきました。
天気の良い日に、散歩を兼ねて、徐家匯か淮海中路辺りから
ぶらぶらするのが楽しいです。衡山路は歩道が広いので、歩き易い
ですしね。

素敵な情報☆

ありがとうございます。
GRAND PIANO、いつも通りすぎるばかりで「ここお客さん入ってるの?」なんて思ってましたが
ランチセットはかなりお得な感じですね♪
今度、機会を見つけて友達と行ってみますv-363

現地の声を聞いてみて初めて分かること

60元は、現在のレートで、約900円ですね。

>海軍中尉様
中南米は、牛肉王国という印象があるのですが、海軍中尉さんの
満足できるような味ではないのでしょうか?
ビールを飲ませて育ててみるのは如何でしょうか?

>TMK1611様
シンガポールには、日本国産牛肉は、とっくに出荷されていたような
イメージを持っていたのですが…。
矢張り現地の声を聞いてみて初めて分かる勘違いって、ありますね。

これからも様々な上海をご紹介して行きたいと思います。

No title

素敵な雰囲気e-420が漂う街並みですね。中国風のイメージとは
全く異なった風景に、上海に対する
イメージが更に変わりましたe-330

ご紹介e-86されていたレストランe-146も、
お洒落ですね。60元は、日本円e-233だと
どれくらいなのでしょうかe-3

海外e-332で住んでいると、
日本e-237で売られているような
新鮮で、柔らかいお肉(特に牛肉)には、
なかなか出会えないですよね・・・e-263
おいしいステーキ・・・食べたいなぁe-349

No title

お洒落な街ですね。
道路が綺麗なのに驚きです。
お店もとってもしゃれていておいしそうです。
60元って800円位でしょうか。
良いですね。美味しいお肉が食べたい!!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。