--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-04

清明節

本日、中国では、「清明節」という日を迎えています。
これに伴って、本日は、公休日となっています。

清明節を迎える1ヶ月以上前から、街の至るところで、雑貨屋さんや花屋さん
等が、次の写真のように、墓地までの貸切バスのチケットを販売し始めます。
  掃墓-1   掃墓-2

左のものは徐家匯に、右のものは虹口区にあったものです。

虹口区のものは、行き先は多方面に亘っていて、日程も、3月15日(土)から
始まって、4月12日(土)まで続くようです。
徐家匯では、行き先は、虹口区の便より若干多いようですが、3月22日(土)
から始まって、4月5日(土)までとなっています。

この辺り、古くからの地元の方が多く住む虹口区と、ビジネス・商業街である
徐家匯
との差が出ていますね。
虹口区においては、できるだけ多くの親族の都合が付く日を選んで、
極力参加すべき一族の重要行事
という側面が、今日でも強いのでしょう。

行き先にもよりますが、どちらにも、本日4月4日(金)の便はあります。
何れも、6時過ぎの出発になっていますね。

清明節についてご紹介します。

清明は、二十四節気の1つで、清明節から穀雨までの期間を指します。

太陽黄経が15度の時期に当たり、万物が、清清しく明るく美しい時期と
して、古くより人々に親しまれてきました。
暦便覧には、「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と
記されています。ここから、「清明」の名前の由来が伺えますね。

三月節とも呼ばれています。

清明節は、魏(220~265年)・晋(265~420年)の時代に、旧暦の3月3日
定められていましたが、近年、清明節の祭日を統一する為、新暦4月5日
改められ
、この日が公式の休日となっています。

中国では、清明節は、祖先の墓に参り、草むしりをして墓を掃除する日であり、
「掃墓節」とも呼ばれています。上記の写真からも、それが伺えます。
大人も子供も、親族一同が集まって祖先の墓へ行き、線香をあげ、祖先を供養
します。

さまざまな花が咲き乱れるこの時期は、お花見シーズンでもあります。

また、春を迎えて郊外を散策する日でもあり、「踏青節」とも呼ばれました。
清明の頃になると暖かくなり、新緑が芽生え始めるので、人々は緑の若草を
踏んで、凧揚げをしたりします。

有名な小説『白蛇伝』で、薬屋の許仙と、白蛇の化身・白娘子が出会ったのも、
清明節でにぎわう杭州の郊外となっています。

また、お茶について、
・清明節前に摘んだ茶葉を「明前茶
・清明節から穀雨までに摘んだ茶葉を「雨前茶
・穀雨以後の茶葉を「雨後茶
と、それぞれ呼びます。
また中国では、緑茶は、清明節に近い時期に摘むほど、香りと甘みがあり、
高級品
とされ、尊ばれています。

日本でも、この習慣が色濃く残っている地方があります。
沖縄では、「しーみー」と発音して、中国の風習と同じく墓参りに行きます。
沖縄では、「しーみー」の時には、お墓の周りで、親類が揃って食事やお酒を
楽しみ
ます。
清明祭」とも呼ばれています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お久しぶりです!
清明節ですか。
こういぅ休日があるのですね。
ヨ―ロッパだと11月の万霊節に皆寒い中お墓参りに行ってお掃除しますよね。
こういぅ季節の良い時に亡き家族、親族などの墓を参るといぅのはいいですね。
又一つ勉強させていただきました!

No title

ご無沙汰しております。

清明節、我が家もお墓参りしてきました!
お寺は人でわんさか!にぎやかでしたよ!
沖縄に中国語に近い発音のものがある
とよく聞きますが清明節もそうでしたか。
勉強になりました(人´∀`)

Mario様

今年から休日になりました。
その辺りにつきましては、doizoさんのブログ「厦門な日々」に載って
いますので、合わせてご覧下さい。

五月連休を減らして

清明節を休日にしたと聞いていますが、本当ですか?

ちい様

華僑は、世界中至る所に、チャイナタウンと呼ばれる、しっかりした
コミュニティを作るので、後進もそちらを頼り易いですし、その中で、
中華会館や各郷土会館を中心として、文化などをしっかり守っていく
のが、素晴らしいことだと思います。

日本ですと、商工クラブは企業に入っている必要がありますし、
総領事館では、場所に限りもありますし、敷居が高いですからね。

緑茶、ダー氏のご実家から送られたものでしょうか、それとも日本産
でしょうか。
中国の緑茶も好きですが、矢張りこれから時期の日本の緑茶に
勝るものはありませんね(笑)。

No title

清明節、こちらのチャイナタウンで知りました。
イベントの案内が貼ってあり、ダー氏に教えてもらいました。
でも孤舟居士さんの情報の方が詳細まであり、わかりやすいです♪
緑茶のいい季節でもあるんですね。ふむふむ。
ちょうど今緑茶を飲んでいるところでした。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。