--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-04

江城子 -密州出猟- 蘇東坡

'93版倚天屠龍記の中に、次の蘇東坡(蘇軾)の詩が出てきます。

江城子 -密州出猟-

老夫聊發少年狂
左牽黄 右蒼
錦帽貂裘
千騎卷平岡
爲報傾城隨太守
親射虎 看孫

酒酣胸膽尚開張
鬢微霜 又何妨
持節雲中
何日遣馮唐
會挽雕弓如滿月
西北望 射天狼

※密州…現山東省諸城、当時蘇東坡は左遷され、ここの知州(太守)でした。

この詩が詠まれるシーンは、或る島にやって来た主人公の張無忌が、夜、同行していた
侍女(この時点では)の小昭に、西北の空に輝いていた星の名前を尋ねた際に、その星の
名前を“天狼星”と教えて、天狼星を詠った有名な詩として、この蘇東坡の詩を紹介します。

この時、張無忌、小昭と共に、趙敏というヒロインもその場で一緒に聴くことになります。

この詩の訳(意訳)は、下記のようになります。

老夫(作者蘇東坡自身のことを指します)は聊か、少年のような狂(衝動)を覚えた
左手に黄色い猟犬を牽き、右手に鷹(大鷹)を擁し、錦の帽子を被り、身に貂の皮衣を纏い、
千騎(多くの騎乗の者達)が丘を席巻する
城(街、中国では昔の街は城壁に囲まれていました)を挙げて太守(当時知州であった作者
蘇東坡自身のことを指します)に付き従う
(恰も)自ら虎を射て退治した、孫仲謀(孫権、三国呉の太祖)を見るようだ

酒宴の席もたけなわになり、胸中の鬱懐を吐露する
髪に白いものが混じるのを、如何して防げよう!
(帝が)馮唐を遣わして、符節(*注1)を雲中にお贈りになるのは何時の日か(*注2)
飾り弓を引けば、必ずや満月のように(大きくいっぱいに)引いてみせよう
西北を望めば、天狼星を射落としてみせよう!(*注3)

*注1;君主の命を受けて多国に使する際に持って、その証拠とした物

*注2;西漢の文帝の時代、雲中の太守であった魏尚が、讒言により失脚した際、馮唐の
諫言により赦免され、魏尚が再び重用されました。この時、魏尚の元へ、馮唐が赦免状を
持ってきた故事を踏まえています。
この故事を暗喩に用いて、何時になったら自分(蘇東坡)を重用してくれるのか、と訴えて
いるのです。

*注3;“天狼星”というのは、当時、宋(北宋)と国境を接して、度々衝突を繰り返していた、
遼や西夏を暗喩しています。

・遼(契丹);
シラムレン川流域(遼河上流、現内蒙古東部)に興った契丹族が、10世紀初め、耶律阿保機
(遼の太祖)により統一され、建国されました。
現東北三省・内蒙古から、最盛期にはモンゴルに及ぶ地域を支配していました。
936年、五代の時代、後の後晋の高祖石敬瑭が後唐に叛いた際、石敬瑭は契丹に援助を
求め、その代償として、燕雲十六州(長城以南の河北省・山西省の一部)を割譲しました。
以来、漢民族固有の領土として、後周、宋は度々奪回を試みるも、遂に成功しませんでした。

・西夏;
現寧夏、甘粛省を根拠地とした、チベット系タングート族の国家です。10世紀末に宋から
独立し、1038年、李元昊(景宗)が帝位に就き、国号を夏とします。


ここで、倚天屠龍記に話を戻しますと、倚天屠龍記をご存知の方はご存知だと思いますが、
趙敏(ミンミンテムル)という登場人物は、元の将軍察罕帖木児(チャガンテムル、実在)の
娘という設定で、しかも物語中では、察罕帖木児は元の汝陽王ですので、郡主(王の娘)と
いう地位にあり、紹敏郡主ともいいます。

つまり、遊牧民族で、漢民族を征服し、支配している元朝の王族に繋がる趙敏から見れば、
目の前で思い切り罵られているのと同じことになります。

…張無忌、何てデリカシーの無い男なんだ!(笑)
なのに、何故あんなにもてる!?(この時点で…、何と五角関係になっていますね!)
スポンサーサイト

theme : 漢詩
genre : 小説・文学

comment

管理者にだけメッセージを送る

Mario様

この度は、当庵にお立ち寄り頂きまして、誠に有難うございます。
また、早速のレス、有難うございます。

未だ正式開業という形にしていませんが、一応春節(2月7日)を狙っております。
…よく考えれば明後日ですけれどもね、間に合うのか!?

上海の天候は、2日(日)以来、小康状態になっており、晴れが続いていました。
この隙を狙って、皆(地方出身者達)一気に回老家していきましたので、今日などは
随分静かになっています。

豊かな上海人は、一般的には本日午後より、12日(火)迄続く、この春節休暇を
使って、海南島(嘗ては蘇東坡も流刑された所ですが)や雲南(旧大理国)等の
国内は勿論、海外旅行等に出る人々も多くなっているようで、TVCM等で、旅行時に
おける各種の注意喚起を行っています。
注意喚起の内容としては、
・旅行前には傷害保険に入りましょう
・旅先での押し売りには、強い態度で拒絶しましょう
・物を購入した際には、必ず発票(領収書)を貰いましょう
・旅先では必ずマナーを守り、文明的な中国を築きましょう
…等が挙げられています。一番最後の項目を、最も喚起したいご様子…(笑)。

本日は雨(霙)になりそうですが、明日からまた暫くは好天になりそうです。

ただ、それだけの人々が一気に押し寄せる、内陸南部の被災地は、更に大変
でしょうね。電気は、既にパンク状態だそうで、TVでは、節電と、災害救助の為の
義捐金を、日々呼び掛けています。


一応この詩が詠まれた時、蘇東坡は左遷であって、まだ隠棲した訳ではないの
ですけれどもね。
この詩を他の人が詠んだら、恐らくMarioさんのような感覚で済んだでしょうけれども、
好意を持っていた張無忌からですからね。相当怒っていたのではないか、と…。

ブログ開設おめでとうございます

 今後とも宜しくお願いします。 上海の雪はいかがですか? 此方は「モノ」が入ってこないので結構ドタバタしてます。

>目の前で思い切り罵られている
 そのときの趙敏としてみれば、「負け組の隠棲したおっちゃん(蘇軾)が、なにほざいてる」くらいの感覚でしょう(笑)。 但し、この後、悪辣な陰謀で「ボコボコ」にされても、それを乗り越える趙敏が健気で大好きです(笑)。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。