--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-05

上海地下鉄案内 -2号線・前編-

第2回目は、上海で2番目に開業した地下鉄、「2号線」をご紹介します。
    2号線

車両は、従来は全てドイツ・ジーメンス社製でしたが、今年から新たに、前回
ご紹介しました、フランス・アルストム社製の車両が、順次営業投入されて
います。
上の写真は、従来のジーメンス社製車両です。

地下鉄2号線は、2000年6月11日、中山公園~龍陽路間において、試運転が
開始されました。
同年12月27日、龍陽路~張江高科間の、東延長区間が開通しています。

2005年10月、浦東の東方路站を、2・4・6号線の乗換駅とする為の改修工事が
始まった為、この駅が一時閉鎖されました。

中山公園から西の区間の開通については、かなり以前から、「間もなく開通」と
言われ続けてきましたが、開通は、当初の計画よりも、かなり遅れています。
実は、2号線のこの区間は、中国で始めて国産のシールドを使って、1,368mの
掘削が行われました。
ところが、2005年12月7日、この区間内の北翟路(閔行区)において、広範囲に
及ぶ浸水事故が発生しました。
元々堆積地である上海の地盤は、かなり軟弱で、浸水が起こり易い土地でも
あります。
この為、西延長区間の開通は、更に遅れることとなります。

2006年6月、ようやく西延長区間の試運転の開始が開始されました。

2006年10月28日、上出東方路駅の改修工事が完了しました。
これに合わせて、東方路站は、「世紀大道」站という名称に変更されます。
この時同時に、石門一路と河南中路の2つの駅も、
・石門一路→南京西路
・河南中路→南京東路
へと、名称が変更されています。

2006年12月30日、遂に淞虹路~中山公園間の、西延長区間(1期工事)が開通
しました。
これにより、現在の総延長運行距離は、25.2kmとなっています。
但し、西部延長線は、開通当初は、地下鉄出入口の工事が完了していません。
この為、各駅とも、2箇所程度の出口しか開放されていません。従って、
案内標識には、十分に注意して下さい。ホームの平面図が掲示されています
ので、これをよく確認して下さい。

従来、地下鉄駅にはトイレが設置されておらず、これがかなり不評でした。
現在2号線では、17の駅全てに、微生物によって処理が可能なバイオトイレが
設置
され、無料で乗客に開放されています。
但し、紙は予めご用意された方が良いでしょう。上海での外出時には必需品
です。

この路線は、住宅エリアに近く、周囲にアパートメント等が多い為、防音技術が
導入
されました。
(では以前は?という声が聞こえてきますが…)
スポンサーサイト

theme : 中国での生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

ちい様

日本では、そこそこの都市でしたら、その3言語表記はあるのでは
ないでしょうか。

京都(府として考えて)でしたら、舞鶴にはロシア語表記があります
よね!他に、新潟、小樽、留萌などで、キリル文字表記を見たことが
ありますよ。

上海の地下鉄は、英語アナウンスもしています。北京も深センも、
ありました。もちろん香港も(笑)。
困るのは、駅名が抽象的過ぎることかな。近くの通りの名前と
いうパターンが殆どなのです。
徐々に改正されていますが。

バスは…、渋滞で時間が当てにならないからなのか、始バスと
終バスの時間しか表示されていません。この為、どのくらいの
間隔でやってくるのかは、経験に頼るより他にありません。
頻繁にやって来る路線は良いですが、間隔が長い路線では、
困りますね。

sue様

電車は、行き先がはっきりしているので、
一人旅には欠かせない交通手段ですし、
外国人の強い味方ですね。

これがない場所では、本当に苦労します。
特に文字が全く読めない時は!
ラオスやカンボジア、将にこれで苦労しました。
あの文字は、結局覚えられなかった…。
おまけに、まともな地図もなかったですし。

No title

地下鉄があると市民はもちろんのこと、
観光客もずいぶん行動範囲が広がるのでは?
バスなんかは、乗りこなすのが大変そうですから。
その点地下鉄だと、目的地に行きやすいですよね。
特に日本人だと漢字を見れば簡単ですねっ♪
英語のアナウンスなんかもあるのでしょうか?
京都の地下鉄は、英語・中国語・韓国語まで表示があります。
観光客の誘致が経済活性化の秘訣だからでしょうか??

No title

旅先で電車に乗るのってドキドキするんですけど、楽しみの1つでもあります♪
トイレも重要ですね?!
私はトイレが異様に近いので必ず先にさがしてしまいます、もちろん紙持って!(笑)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
総ご来訪者数
お立ち寄り頂きまして有難うございます
庵主紹介

孤舟居士

Author:孤舟居士
----------------------
東アジア・ASEAN諸国関連の話題が、比較的多くなると思います。

あくまで私一個人の見解を元に作成致します。何卒長い目でご覧下さい。

※ご訪問の皆様へのお願い;

他のお客様が不快になるような話題、当ブログのテーマと著しく懸け離れる話題は、堅くお断り申し上げます。
上記のような投稿がありました場合には、管理者の判断により削除致します。
この点、ご了承下さい。

当ブログの趣旨をご理解の上、お楽しみ頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

友好リンク
リンクをご希望の方へ

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
World Map
Locations of visitors to this page
FC2カウンター
歓迎光臨~♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。